お薬の値段

2013.01.26.05:37

私はアメリカでスティルを発症して、挙児を希望してお薬をメトトレキセート(MTX)からエンブレルに変更してもらいました。薬局に支払った金額は1か月で、MTXは$16(+葉酸代)、エンブレルは$70でした。それもエンブレルの製薬会社に登録すると$70は戻ってきました。

スティルやリウマチと一旦診断されると、治療は長く続くことが多いです。今日はお薬の値段の記事から。(‐中沢 真也=日経メディカル別冊、抗リウマチ薬の薬剤費、バイオでは標準的用法で1日3000~5000円)
主な非生物学的製剤の抗リウマチ薬の薬価と標準的な用法・用量における1日当たりの薬剤費(画像をクリックすると拡大します。)
thumb_528518_zu111.jpg
非生物学的製剤では1日あたり100円から2000円です。
表2に生物学的製剤の薬価と標準的な用法・用量における1日当たりの薬剤費
thumb_528518_zu223.jpg
一方生物学的製剤では、1日あたり3000円から5000円となります。

最近は早期発見、早期治療で、障害がない時期から治療を開始するので、3割負担の方も多いかと思います。医療費控除、高額療養費制度、医療保険の付加給付、特定疾患などから、医療費負担を少しでも減らせて、十分な治療ができますように。
スポンサーサイト

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

癌検診

2013.01.23.07:01

明けましておめでとうございます。すっかり、ご無沙汰しておりました。

相変わらず、左わきのリンパ節は腫れたまま(ちょっと小さくなったかな?)、足の爪も切っても切っても茶色いままです。時に足親指の付け根が痛くなったりします。スティルの再発とまではいってません(というかいっていないと信じています)。

さて、先日、乳がんと子宮がんの検診に行ってきました。問診の後、乳がんは、触診・レントゲン撮影、子宮がんは内診・細胞診です。

お乳のレントゲン撮影は、技師さんに拍手を送りたいくらいすご技。ない胸をぎゅっと絞ってペッタンコにして、斜めと上下から撮影。噂通り、少し痛かったです。

左わきのリンパ節が腫れているので、見つかったら面倒だなぁなんて思いながら受けましたが、見事スルーした感じです。お乳にしこりはなさそうですが、これに気づかない検診って、来年からは受けないでおこうと思います。

今年もよろしくお願い致します


theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード