頚部リンパ節生検の結果

2010.10.23.07:23

前回書き忘れたのですが、私のリンパ節は日によって、小さくなったり、大きくなったりしていて、相対的には大きさは変わっていないようでした。それは、K医師助手によると、一旦腫れたリンパ節が、治る過程なのだそうです。生検をした後も、小さくなったり、大きくなったりしていますが、徐々に小さくなっている気がします。

さて、一昨日前にK医師助手から結果の電話がかかってきました。サンプルの量が不十分で、結果は出なかったとのこと。しかし、彼はまったく心配していないと強調して言われました。念のため、次回の予約を2ヵ月後に入れてくれました。私も心配していません
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード