スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関節病変と運動

2011.01.10.01:57

スティル病であることを忘れるぐらい最近、関節は痛みません。夜足親指の付け根が痛かったり、膝が痛かったりする場合は、息子君と一緒によく走ったり、エクセサイズをしすぎたりしています。「痛くならない程度に運動してください。」と言うものの、どこまでが限界か分かりません。やりすぎるのも困るのですが、十分に運動できないのも物足りないものです。運動に関するサイトを見つけました。
arthritistoday>Fitness>exercise videos&photos
英語ですが、動画なので、聞き取れなくても案外ついていけます。

リウマチの運動にはストレッチ、散歩、水泳、アクアティクスがいいとよく聞きますが、息子君を連れての散歩は不可能(ゆっくり歩いてくれない追いかけるのが大変なくらい元気よく走っていってしまいます)、水泳やアクアティクスに通うのは時間的、経済的に難しそうです。身体を伸ばすと、気持ちがいいし、気分転換になりますね。

あと、最近気に入っているサイトは
リウマチ-e-ネット
です。手が痛いときの自助グッズややさしいレシピ(>暮らしの工夫)は本当に役に立ちました。


スポンサーサイト

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。