スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガル教育~ふとした疑問~

2011.02.28.06:15

最近ふと、息子君は何語で算数や社会を習うのだろうと疑問に思いました。アメリカにいれば、授業は英語なので、英語?補習校に通ったら、日本語でも?

「母国語がしっかり決まっていないと、小学生高学年になったとき、授業についていけなくなる。」と聞いたことがあります。

学習言語を英語、日本語、どちらか決めてあげるべき?並行するべき?

疑問だらけで、調べていたら今度はアイディンティティー(自己同一性)の問題にぶつかりました。息子君、大きくなって、自分がどこの国の人であるか悩む日が来るのでしょうか?

「ハーフ」という言葉をよく聞きます。確かに生物学的に息子君は半分は日本人、半分はアメリカ人であるのだけれど、夫君曰く、息子君は「100%日本人であり、100%アメリカ人である。」よい考え方だと自分の夫ながら感心しました。ともかくも、もう少し調べていきたいと思います。
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。