子供が意地悪をされたら、、、~対処法~

2011.05.01.21:10

今回はその対処法についてです。学校での対処法が主に記されています。

子供のための助言
・いじめっ子を避けて、二人組み制を利用しなさい。もしいじめっ子が近くにいたら、違うトイレをつかいなさい。誰もいないときにロッカールームに行かないようにしなさい。あなたといじめっ子だけにならないように、いつも一緒に誰かといるように気をつけなさい。(省略)

・怒りをおさえなさい。いじめっ子に怒りをおぼえるのは自然なことだが、それはいじめが成功していることです。あなたが怒ることはいじめっ子にもっと力があると感じさせることになります。泣いたり、赤くなったり、起こったりすることで反応しないように練習しなさい。10を数えたり、怒りの言葉を書きなぐったり、深呼吸したり、立ち去るような、冷静な方法を練習することが有効だと子供は気づきます。子供に教えるのに最もよい方法は、怒りがおさまるまで“ポーカーフェイス”をすることです。(笑顔を作ったり、笑ったりすることはいじめっ子を挑発するかもしれません。)

・勇敢に行動し、立ち去り、いじめっ子を無視しなさい。断固として明確にいじめっ子にやめるように告げ、立ち去りなさい。無関心に振舞まったり、あなたの携帯にテキストメッセージを送ったりするような傷つく行動は無視する方法を練習しなさい。いじめっ子を無視することで、あなたは気にしていないということを示しなさい。やがていじめっ子はおそらくあなたを困らせることに退屈になるでしょう。

・大人に言いなさい。先生、校長、親や学校での副担任にいじめを止めるように助けを求めることが出来ます。

・いじめについて話なさい。あなたが信頼する人、例えば指導カウンセラー、先生、兄弟姉妹、友達に話しなさい。有用な助言をしてもらえるかもしれないし、もしその状況を解決できなくても、一人でないと感じる助けになるでしょう。

・刺激を取り除きなさい。いじめっ子があなたのランチのお金を要求したら、ランチを持参しなさい。CDプレイヤーを取ろうとしたら、学校に持っていくのをやめなさい。
-D'Arcy Lyness, Helping kids deal with bullies, Kids Health(2011年5月1日にアクセス)

スポンサーサイト

theme : いじめについて・・・・
genre : 育児

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード