想像力を刺激する

2011.05.16.00:01

「子供の想像力」をどうやって刺激するのかというと、、、

本を読む。なじみのない土地や人々についての本を一緒に読むことは子供のファンタジーな生活を助長(刺激)するよい方法である。(省略)

物語を分け合う。作り話を子供に語るのも方法である。あなたの話が子供の創意に富むような考えの感覚を提供するだけでなく、文字や図を作るための基本となる。(省略)

工作を楽しむ。多くの未就学児(3歳から5歳くらい)にとって、材料を探すことがアートを作る最も重要な側面である。だから、子供は水、粘土、砂、練り粉、絵の具、紙、ボタン、リボンなどあなたがあげたものを使い、過程を尊重しなさい。子供にとって、厚紙を同じ色の紙に貼り付けるだけで十分によい結果となる。子供は完成した人形が「こうであるべき」と聞きたくないし、聞く必要はない。

4歳頃になると何かを表現しようとする絵を描こうとするが、この時点で「絵」は多くの線や図形のページになる。子供が絵を描いたとき、何かを当てようとするよりは、説明(解釈)してくれるように頼みなさい。(省略)

音楽を作る。(省略)一緒に色々な曲を聞いて、歌ったり、踊ったり、作ったあるいはおもちゃの楽器で演奏したりして、参加するようにしなさい。(省略)

ごっこ遊びを奨励する。子供は日常-そしてファンタジーな-生活の中の演出された出来事から多くを学ぶ。(省略)

小道具を提供する。タオルはターバンになったり、プラスチックのブレスレットが高価な宝石になったり、ラグマットが魔法のカーペットになったり、そして虫食い穴の開いたぬいぐるみのコレクションが熱帯雨林の動物病院や農場に変身する。未就学児は誰か-親、赤ん坊、ペットなど-のルールにのっとるのが好きなので、おもちゃのキャッシュレジスターや黒板だけで創造的な遊びを刺激するのに十分かもしれません。多くの行動は子供の頭の中で行われているので、特定の漫画のキャラクターやアクションフィギュアにちなんだ特有な凝った衣装のような小道具はここでは必要ない。(省略)

賢明にコンピューターを使う。(省略)描写、塗り絵、音楽ソフトから仮想宝探しへと子供の想像力を掻き立てるいくつかの質のよいプログラムはある。そして、インターネットは興味のある話題-木星の最も最近の茶新やさんご礁の色とりどりの写真-を探すための、そして異なる文化や考え方を世界中からあなたの子供に紹介するための貴重な情報源となりうる。

テレビの時間を制限する。子供がテレビを見る時間に関しては、少ないほどよい。(省略)映画やテレビは、子供に映像を視覚化するので、想像力の種を制限する傾向にあるとイリノイのEpicenter, a parenting information centerの理事であるMichael Meyerhoffが言う。子供がテレビを見る場合は1日1時間以内にしなさい。テレビを子守りに使う代わりに、とめて質問したり、番組や映画の中で提示された考えを発展させたり、最も興味がある発見は何か探したりしながら、座って一緒にテレビを見なさい。
-How to raise an imaginative child, Social & Emotional Development, Babycenter(2011年5月15日にアクセス)

本は楽しい時間を子供と一緒に過ごせたり文字を覚えたり語彙を増やすのに役立つだけでなく、想像力を育てるのにもいいのですね。また(なかなか難しいですが)おもちゃ、テレビは必要最低限に留めたいものです。
スポンサーサイト

theme : こどもと一緒に♪
genre : 育児

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード