病気の経過 ~やっぱり関節リウマチ~

2010.02.14.10:05

2010年1月16日からの発疹、発熱が始まりでした。23日から左手首、2月1日には右手首が痛くなりました。発疹(ほっしん)が広がり、かゆいのが辛くて、プレドニンを20mgから始め、減量していたところでした。

リウマチ医L先生に「関節リウマチ」と2回目の診断。今回はかなりショックでした

なぜなら、ボチボチ第二児を作ろうと考えていた矢先だったからです。そして、第二児の子育てがひと段落したら、仕事を始めて、、、なんて思い描いていました。将来が暗闇に閉ざされてしまったように感じました。

プレドニン20mgとメトトレキセート10mgを再開するよう言われました。薬は受け取ったものの、諦めきれませんでした。出来ることは全てやらないと、きっと後悔すると思いました。ネットで調べると、プレドニンだけで症状を抑えることが出来れば、妊娠・出産可能とのこと。休暇に入るといっていたけれど、L先生にメールし、2日後、プレドニンだけでやってみようとの返信がありました。ヒドロキシクロロキンを併用してもいいとのこと。

未来が開けたように感じました。プレドニン20mgのみで内服再開です。後は、運命にまかせるだけです。
スポンサーサイト

theme : 健康
genre : ヘルス・ダイエット

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード