スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後 ~ステロイドだけでコントロールすることにしてみる~

2010.02.15.09:39

Happy Valentine’s Dayアメリカでは男女関係なくカードやプレゼントをプレゼントする習慣があるようです。私とウィル君はパパから大好きなチョコレートと音楽つきのカードをもらいました。今日は手の調子がよさそうなので、私はパパの好きなキャロットケーキを作ろうと思います。皆も今日が素敵な一年の始まりでありますように。

さて、私は2月4日からプレドニン(ステロイド)20mgに増量しました。夕食を終える6pm前後、かゆみを伴った発疹が出始め、身体がだるくなり、悪寒、38℃台の発熱も出始めました。7日からは、発疹、発熱に加えて、朝に肩、腕、腰、足がだるく、固まっているように感じました。これがいわゆる朝のこわばりなのでしょうか?寝ている間には、汗をびっしょりかいていました。朝一度にプレドニンを飲んでいるせいか、夕方から体調を崩すことが多かったです。

リウマチ医K先生に相談し(L先生は休暇中)、8日からプレドニンを30mg(朝20mg、夕10mg)に増やしました。それでも、すぐ効くというわけではなく、その頃には両手首、右中指第二関節、左ひざ、右足親指の付け根が痛くなりました。

翌日、朝のこわばりが少し良くなりました。関節の痛みは一進一退で、薬の効果が出始めたと感じたのは14日からでした。疲れやすいものの、気分はすっきりし、関節の痛みも減ってきました。このまま順調にいきますように
スポンサーサイト

theme : 健康生活:病気・治療法
genre : ヘルス・ダイエット

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。