スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ子供を欲しい?

2010.03.21.08:17

子供を産んで育てることは、強い責任感を伴い、忍耐力が必要です。「子育て」といいながら、「私育て」(私が子供に育てられている)をしていると感じ、感情的に怒ってしまったり、叱ってしまったり、反省の日々です。

でも、どうして私はこんなにも強く子供がもう一人、欲しいと思うのでしょう。
・息子君の育児がひと段落し(これからまだまだ先は長いですが)、もう一人欲しいと思える余裕が出来た。
・経済的な目処が立った。
・妊娠、出産の感動をもう一度味わいたい
・2番目の子の顔を見てみたい。
・子育てをもう一度楽しみたい
・ウィル君に兄弟を作ってあげたい。
・ずっとずっと考えてたどりついたのは、子供を授かりたいと思うことが「本能」だから。

私は常々、人生に起こる出来事にはそれなりの意味がある、不幸と呼ばれる出来事は乗り越える力がある人に降りかかると思うようにしています。私がそろそろ妊娠したいなぁと思うタイミングで、成人スティル病になったこと、そしてたまたまエンブレルに関する文献を見つけたことにも何かメッセージがこめられているはず。もう少し時間をかけて、注意深く周囲を観察して、将来のことを決めるいい機会です。
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。