スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイドの効果が現れるまで

2010.02.17.08:47

こんにちは。ロスはポカポカ春らしい陽気、最高26℃。海でお昼寝したい気分です。

さて、今回私は、ステロイドの内服を再開してから10日目で、関節の痛み、発疹がよくなってきたように感じました。薬を飲んでいても効果が現れない場合、(増やすことが可能な薬品であれば)量が十分なのだろうか、効くまでに時間がかかるのだろうか、あるいは薬が私にあっていないのだろうかと悩みます。私が持っている保険では、病院に行くのに前に必ず予約をする必要があるので、緊急時以外は悪くなったからとすぐ診てもらうことは出来ません。それ故、このまま様子を見てもいいのか、すぐ予約したほうがいいのか、余計に思い悩みます。

そこで、プレドニゾロン(プレドニン®)を飲んで、どのくらいで効いてくるものなのか調べてみました。まずは、飲んだお薬が身体の中でどう分解(代謝)されるか(薬物動態)についてです。

飲んだプレドニゾロンは胃や腸で吸収され、血漿中(血管)に運ばれます(図の中央)。そこで、①血漿中のたんぱく質と結合する(蛋白結合型ステロイド)、②そのまま標的細胞(リウマチの場合痛い関節)に運ばれて、炎症を抑える(非たんぱく結合型(遊離型)ステロイド)(図の左下)、③肝臓で分解されて腎臓で排泄される(図の右)ことになります。
ステロイドの薬物動態
川合 眞一編: “ I 基礎知識 2. 種類・代謝動態・相互作用” 実地医家のためのステロイドの上手な使い方 永井書店: 16, 2004 [L20071204001] より改変


プレドニゾロンの最高血中濃度は、飲んだ後1、2時間でピークとなります。半減期(薬が分解されて半分になるまでの時間)は2、3時間、飲んでから24時間後には血中より消失します。

プレドニゾロンの代謝速度や作用の強さは、最高血中濃度や半減期だけでは判断できません。胃や腸での吸収速度、肝臓での分解速度など様々な要因が関係しています。私が初めて昨年夏プレドニン®を夕方5時頃飲んだとき、寝る前の午前1時(6時間後)に少し関節の腫れがひいたなと感じました。

今回は発疹のためにプレドニン®を飲んでいたこと、手を使いすぎたこと等から効果を実感するまでに時間がかかったのでしょう。でも、治まってきてくれて嬉しいです。昨日から30mg→25mgに減らしています。このままうまく減らしていけますように
スポンサーサイト

theme : 健康生活:病気・治療法
genre : ヘルス・ダイエット

comment

Secret

プロフィール

あきママ

Author:あきママ
2006年年12月:男の子を出産。(この時すでに高齢出産のお墨付き)
2009年9月:「関節リウマチ」と診断。病気と闘いながら第2児を授かることが出来るか。
2010年3月:「成人発症型スティル病」と診断。
病気に関することを、楽しく気ままな子育ての記録とともに、書き留めておけたらと思います。
よろしくお願いします。たくさんのコメント頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。